記事一覧

ティファニー、ヴァン クリーフ&アーペル、カルティエ…ホリデーシーズンが待ち遠しい!ダイヤモンドジュエリー特集

ふたりで分かち合う「ダイヤモンドの煌めき」
根底にあるのは、「今の気分にあった上質なものを共有したい」という気持ち。同じデザインのもの、リンクしているもの、同じデザインで色違いや素材違いのもの…シェアジュエリーの可能性はさまざまに広がっています。ファインジュエリーふたりでのジュエリー選びそのものも、大きな楽しみに。

大人にふさわしいダイヤモンドの楽しみ方を提案します。

【ハリー・ウィンストン】希少なバゲットカットダイヤモンドで、大人の知性を分かち合う



リング[プラチナ×ダイヤモンド]■1:『バゲットカット・バーティカル』¥814,000・■2:『バゲットカット・チャネルセット』¥1,100,000~・■3:『バゲットカット・チャネルセット』¥1,661,000~(ハリー・ウィンストン)
最もユニセックスなジュエリーといえば、ダイヤモンドのバンドリング。希少なファンシーカットで揃えるのも大人ならではの選択。「ハリー・ウィンストン」のバゲットカットなら上品な煌めきを放って、知的なふたりにぴったり。

詳細記事はこちら

【ブシュロン】黒を取り入れるだけで、ジェンダーレスかつモダンなこなれ感が!



リング ■1:ラージサイズの『キャトル ブラック』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド×ブラックPVD]¥1,267,200・■2:『ヴァンドーム リズレ』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド:エメラルドカット&ラウンドカット×ブラックラッカー]¥1,320,000・■3:ハーフサイズの『キャトル ラディアント』[ホワイトゴールド×ダイヤモンド]¥676,500(ブシュロン)
男女を問わず愛される「ブシュロン」の『キャトル』はサイズや素材の色で個性が表現できる。黒のトリミングが新鮮な『ヴァンドーム リズレ』のリングとのカップリングで、黒のモダンさをシェア。

【関連記事】:https://zhaopo51709ak.wordpress.com

コメント一覧

男らしくも大人 URL 2021年12月22日(水)16時24分 編集・削除

「表面に味わい深いひび割れを持つクラックレザーは、ムートンらしいタフな存在感を持ちつつ、素朴すぎないルックスであることがひとつの魅力。

トレンドを押さえた製品 URL 2021年12月23日(木)12時37分 編集・削除

ロンドン・パリ・ 東京のファッションスナップ、ファッション特集記事、コラムやショッピング情報など楽しい情報がたくさん。