記事一覧

ショパール、パリのファッションウィークを飾るイベント 「ル・デフィレ・ロレアル・パリ」で、ジュエリーパートナーとして活躍

昨年に引き続き、今年もショパールは「ル・デフィレ・ロレアル・パリ」の専属ジュエリーパートナーを務めました。このランウェイショーは、パリの中心を流れる街の象徴でもあるセーヌ川で開催、ショーの様子が一般公開され、ファッションとビューティという2つの世界と、フランスの首都パリが固い絆で結ばれたイベントとなりました。パリジェンヌのエレガンスへの礼さんを込めた70のスタイルが登場し、ロレアル・パリを代表する美しいミューズたちが、メゾン ショパールのジュエリーをまとい、キャットウォークに颯爽と登場しました。



ル・デフィレ・ロレアル・パリの熱狂的な観衆がセーヌ河畔で見守る中、様々なブランドのアンバサダーやファッションリーダーたちがランウェイに登場しました。ダミアーニ ネックレス 偽物フランスの首都パリを象徴するファッションとビューティの祭典を、より多くの人々に楽しんでもらうため、ショーの模様が30カ国でライブ配信されました。60メートルにおよぶ長いキャットウォーク・フロートがセーヌの川面に設置され、水上交通に一時的に規制がかけられる中、注目のランウェイショーが上演されました。



昨年同様、今年もショパールがこのイベントでの専属ジュエリーパートナーとして活躍しました。ロレアル・パリのインターナショナル・アンバサダーたちもランウェイに登場し、イベントを盛り上げました。主なキャストは次の通りです:ビアンカ・バルティ、ティラーヌ・ブロンドー、マリー・ボシェ、マリア・ボルゴ、シェリル、エル・ファニング、ルマ・グローテ、ダビカ・ホーン、リヤ・ケベデ、アヤ・ナオミ・キング、エヴァ・ロンゴリア、ユディット・マスコ、アンディ・マクダウェル、パク・スジュ、ダッキー・ソット、ニコライ・コスター=ワルドー、ミン・シー。モデルたちは、70の様々なスタイルで美の競演を披露しました。ロレアル・パリのヘアドレッサーとメイクアップ・アーティスト、ショパールのジュエリー職人、そして、今回のイベントに協賛するクチュールメゾンが一体となって、ファッションの都パリの威信を体現したこの壮観なショーが実現しました。

今回のショーを彩るショパールの数々のジュエリーの中でも、特に注目を浴びたのが、メゾンの共同社長兼アーティスティック・ディレクターを務めるキャロライン・ショイフレのデザインによる豪華なネックレスとイヤリングです。18Kホワイトゴールドを使用し、渦巻き模様のカラーチタンに、ダイヤモンド、タンザナイト、ラピスラズリの象眼細工が施されています。この壮麗なハイジュエリーセットは、モデルのミン・シーが着用し、ランウェイショーのフィナーレを華やかに飾りました。ネックレス ブランド今回のイベントで、モデルたちが着用したショパールのジュエリー&ウォッチのコレクションでは、ビッグハートな女性のためにデザインされた「ハッピーハート」のタリスマン・ジュエリーを始め、洗練のパリジェンヌスタイルを踏襲したエスプリを感じさせる作品が数々と登場しました。



ショパールは1860年創業以来、世代を超えて継承されてきた伝統技術を永続させ、溢れんばかりの情熱をもってコンテンポラリーな魅力を放つウォッチやジュエリーを世に送り出してきました。各専門分野を極めた情熱的な職人たちの努力に裏打ちされた繊細な技術、コレクションの中に各職人たちが自らの持てる才能を存分に発揮できる豊富で奔放な創造性、そしてメゾンとしての社会的倫理観。ショパールは、世界を見据えた確固たるビジョンに導かれ、時計宝飾製造を通じて、これらの3つの価値観を中心に据え、それを慈しんできました。レスポンシブルでサステナブルな究極のラグジュアリーを模索する時代の流れに則し、2018年7月より、ショパールは、メゾンが生産するすべてのジュエリー&ウォッチ製品について、エシカルゴールドを使用しています。

コメント一覧

topkopi 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時53分 編集・削除

リアルなトレンド情報をお届け、デザイン・ブランド性・機能性など気になる項目別に徹底評価!口コミ実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です